バッテリーが心配なMacBook Airのため、HyperJuiceを注文

By kennyNo Comments

モバイルPCとしてはデザインや重さ、起動スピードなど文句のつけようがないMacBook Airだが、唯一ダメだ、と思う点がバッテリーである。

ということで、HyperJuiceを購入する決意をした。
国内ではact2UNIPOSで販売しているようだが、一番安いMBP-060でも約2万円する。
UNIPOSだと約3万円だ。
もっとも、UNIPOSで購入するとMagSafeのCharging Cableがついているので、その分が高くなっている。

仮にact2で購入した場合、別途Apple MagSafe Airline 電源アダプタが必要になるので価格的にはそれほど大きな差はでない。
しかし、Apple MagSafe AirlineよりもCharging Cableの方がいいだろう。

あれこれ考えた末、自分はHyperShopで購入することにした。
というのも、円高の要因もあり、送料を足してもかなり割安になるのだ。

購入に際しては、Design × Lifehack × CrossOver Labを参考にさせて頂いて申し込み。

ちなみに、今回私が注文したのは以下の2つ。

  • MBP-060
  • MagicBox
配送はFedEx Ecomonyを選択し、最終的な合計金額は$257.07となった。
だいたい日本円で2万円位だ。
どう考えても、日本でMBP-060とMagicBoxを買うより安い。

とはいえ、注文はしたので、あとは到着を待つだけである。

 

ガジェット, 周辺機器, 独り言


この記事へのトラックバック

Leave your Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*

★ロリポップ!★WordPressやMovableTypeの簡単インストール、cron、共有SSL対応!


Blue Taste Theme created by Jabox