Archive

For the ガジェット category

FILCOのMajestouch BLACK Tenkeylessを購入

No Comments

高級キーボードなるものがずっと気になっていた。

もともと、PCでアクションゲームなどやらないので、キーボードにはこだわりがそんなにない。
しかし、会社でプログラミングをする際には、そこそこいいキーボードの方が気持ちが乗るんじゃないかということで、FILCOのMajestouch BLACK Tenkeylessを購入した。

FILCO Majestouch BLACK Tenkeyless

FILCO Majestouch BLACK Tenkeyless



基本的に、テンキーはほとんど使用しないので、最初からなくてよいと思っていたが、ファンクションキーなどはあった方が便利がいいかと思い、このキーボードを選んだ。
かな入力などは一切しないので、かななしでOK。
英語キーボードでもよいが、日本語キーボードも利用しているので、ごちゃになるのは嫌だったため、日本語キーボードを選択。
で、このキーボードの特徴でもあるキートップに印字がないものを選んだ。
前面に印字してあるのである。

中級者以上とのことであるが、まぁ、仕事柄ほとんどブラインドタッチなので気にならない。
いざという時に確認できさえすればよいだけである。
軸はいろいろ悩んだ末、茶軸にした。

早速会社で使ってみたが、いい感じである。
あとは仕事をがんがんやるだけである。(笑)

 

まさかまさかのソニーのPC事業撤退

No Comments

何だかずっと忙しくて更新をおろそかにしていたら、日本のPC業界はとんでもないことになっていた。

ソニー、VAIO事業譲渡発表でPC撤退。TV事業も分社化へ

ソニーは6日、国内のパソコン(VAIO)事業を、投資ファンドの日本産業パートナーズ(JIP)に売却することで合意したと正式発表。またテレビ事業の抜本改革も発表した。PC事業は新会社への事業譲渡にともない、ソニーにおけるPC製品の企画、設計、開発を終了し、製造、販売についても各国で発売する2014年春モデルを最後として事業を収束する。ソニーは1996年からVAIOブランドでのパソコン事業を展開してきた。2013年12月31日までのVAIOの全世界累計販売台数は7,275万台。 (引用元:AV Watch

まさか、あのVAIOがソニーから離れることになるとは。

VAIOといえば、それまでのパソコン=固い、というイメージを壊して、パープルやシルバーなどのちょっと系統の違うパソコンを出して驚かせたものである。

今でこそノートパソコンの天板に書かれている名前は、開いた際に相手に読めるよう自分とは逆向きになっているのが定番だが、これを実現したのもVAIOが一番最初だった。
そういった意味でも、デザインという部分で勝負してきたパソコンだったと思う。

とりあえず、事業そのものはJIPへの譲渡なので、「ソニーのVAIO」ではなくなるが、VAIO自体は(しばらくは)存続し続けるだろう。
私自身、最初に購入したノートPCはVAIOだったりするので、ちょっと淋しい気持ちでいっぱいなのである。

 

iPad mini Retinaの発送案内届く!もうすぐ入手だ!

No Comments

iPad mini RetinaをApple Online Storeで注文して、あっという間に週末がきた。
刻印を依頼してしまったので、届くまでに時間がかかるのはわかっていたが、やっぱりやきもき。

と思っていたところに出荷案内の連絡が11/16に届いたのである。
以前、macbook airを注文したときと同じ、中国からの発送だった。


あっという間に日本に届いたようなので、おそらく11/18には手元に届くのではないかと思っている。
いやぁ、楽しみだなー。

 

SONY MDR-NWBT20Nが届いた

No Comments

MDR-NWBT20N

MDR-NWBT20N



ネットで結構買い物をしている私であるが、単純に購入するのもなんなので、ポイントサイト経由で購入することが多い。

私がよく利用しているのはソニーポイントだが、結構ポイントが貯まっていて、11月末に500ポイントほど失効になる状態だった。
一応、1ポイント1円相当なので、500円を棒にふることになる。

それはあんまりなので、ソニーポイントを使って、ソニーストアでMDR-NWBT20Nを購入。
Bluetoothで接続できるヘッドホン、それもノイズキャンセリング付きだ。

とりあえず、手持ちのiPod touchとペアリング。
問題なくペアリングできたし、きちんと曲も聴けた。(当たり前だけど)

ノイズキャンセリングの効果は家の中ではあまりよくわからない。
やはり電車の中などで、聞いてみないと何ともいえないだろう。

ともあれ、今度通勤で使ってみるのが楽しみである。

iPad mini Retina発売開始!

No Comments

iPad mini Retina

iPad mini Retina



10月23日に、iPad AirとiPad mini Retinaが発表されて、iPad Airのみ販売が開始されていた。

個人的にはiPad Airにもグッと魅かれたが、元々iPad mini自体に恋い焦がれたいたのでiPad mini Retinaが発売されるまで我慢していた。

元々、iPad mini Retinaの発売日に関しては、11月中という情報しかなく、この「中」が、11月のどこかなのか、11月中旬なのか、さっぱりわからないまま日々が流れていた。
ところが、11月12日に正式発表もないまま、ひっそりとApple Online Storeで販売が開始された。
ずっとタブレット端末をもっていない私もついに重い腰をあげて、Apple Online Storeでポチってしまった。(笑)
ただ、iPad mini RetinaはGoogleのNexus7など、他のタブレット端末に比べると高い。
そこが悩みどころであったが、そんなものはiPad mini Retinaの販売開始というのを見た瞬間に吹き飛んでいたのである。

問題は容量をどれにするかであるが、保有しているiPod touchは32GBで、まだ容量がスカスカ。
ということで、iPad mini Retinaにしても、そんなに容量は不要だろうと踏んで、最低の16GBをチョイス。

すぐにでも触りたいところであるが、せっかくなので、今回も刻印を入れてしまった。
このため、到着までしばらくかかってしまう。
到着するまで、あれこれ考えて楽しむことにしよう。



Blue Taste Theme created by Jabox